着物買取業者はなぜ着物を買う?

着物買取で幸せになった話
着物買取で幸せになった話

リサイクルブームが到来し、現在では買取業者というものがブックオフやセカンドストリート以外にも非常に多く設立し、資格の制限が薄い事から昔の不動産業者に近い増え方をしては消えていっています。買取というと着物ではなくブランド品や時計、切手やアンティーク品、金・プラチナなど様々なものがありますが、着物の買取は業者にとって大変人気が高くなっています。別ページで説明している通り、着物はぜいたく品なので着物の買取価格はめっぽう低く、業者にとっても利益率は大変悪い品物なのに着物買取は大変人気の高いじゃんるとなっています。その理由は分かりますか?着物買取が人気の理由をすべて言うと怒られそうなので、導入部分だけ説明しますと、着物買取業者は着物なんて買取したくないのです。つまりは着物買取業者なのに着物の買取は目的ではないという事です。どういうことだ?と疑問に思われるかもしれませんが、要は着物買取業者は着物の買取という名目を使って着物を所持している人の家に出張するために着物買取を表面上は主張しているのです。次回へ続く。