着物は買取価格に期待できない

着物買取で幸せになった話
着物買取で幸せになった話

おすすめの着物買取業者はこちらで紹介しています>>>
着物は遺品相続などで引き継いだ際、現在では着る機会もほとんどなく家に余らせて邪魔になる事でしょう。なので、着物の処分方法の一つとして着物買取を選択する人は近年ではリサイクルブームの兆候もある事から多くなっています。ですが、着物の買取はブランド買い取りなどとは異なり、買取価格に一切期待ができないという欠点があります。例えば、5万円のブランド品があれば買取価格は3万くらいでも買取してもらえますが、着物買取なら定価5万円でも買取価格は1000円くらいが相場でしょう。そんなに安いものなのか?と思われるかもしれませんが、そんなにも安いものです。理由は着物はブランド品と違いオーダーメイドスーツのような一点物であり、需要が非常に限定されるからです。ブランドバッグは誰でも使用できますが、着物の場合は身長や体形等の関係で着用できる人が限定されます。これこそが、着物の買取価格が安い理由であり、着物は高級品ではなくぜいたく品だと言われるが所以なのです。